岡山で包茎手術、早漏対策、ペニスを大きく、ED治療なら

予約制 10:00 ~ 18:00 土・日・祝も開院
Tel.0120-088-490
トップページ >  治療内容 > 避妊手術(パイプカット)

避妊手術(パイプカット)Menu

避妊手術(パイプカット)Pipe cut

パイプカットイメージ

精子を送る精管をカットすることで、確実に避妊することができます。
精子がでないだけで、精液は出ますし、射精感が損なわれることはありません。
また、優性保護法による避妊手術ですので、お子さまがいらっしゃるご夫婦で、 配偶者の同意 が必要です。

ページトップへ戻る

特徴Point

  • 妊娠に対する不安感がなくなり、安心してセックスを楽しむことができます。
  • 避妊する必要がなくなります。
ページトップへ戻る

手術方法Method

陰嚢部を切開し、精管を取り出して医療用の糸でしばってから切断し、断面を電気で焼き潰します。
後日、検査で精液中に精子が混じってないことを確認します。
治療時間は30分程度です。

ページトップへ戻る

手術後の注意事項Precaution

  • 治療後、陰嚢切開部にカットバンと固定テープが3日間つきます。
  • 3日間は患部が濡れないようにコンドーム等を被せてシャワーを浴びてください。 4日目から普通にシャワーを浴びられます。湯船に入れるのは2週間後以降となります。
  • 糸は吸収糸(抜糸は不必要)を使用しますので基本的には1ヵ月前後でなくなると思われます。
  • 性行為は10日後からとなります。(この時はまだ避妊をして下さい。)その後20~30回以上射精をしてから精液検査に来院して 下さい。
  • 2ヶ月目以降に精液検査を行います。一度ご来院ください。
  • 精液検査の結果がOKならば避妊の必要がなくなります。
  • アルコ-ルや激しい運動は1週間控えて下さい。
  • 直接患部に衝撃がなければ普段の生活やお仕事は当日より可能です。
ページトップへ戻る

配偶者同意書Consent form

優性保護法による避妊手術ですので、お子さまがいらっしゃるご夫婦で、配偶者の同意が必要です。
下記リンク先の配偶者同意書 を印刷してお持ち下さい。
印刷が出来ない方は同様の文章を紙に記入してお持ち下さい。

配偶者同意書

ページトップへ戻る

料金表Price

※価格はすべて税抜表記です。

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) 岡山中央クリニック All Rights Reserved.